橿原市今井町.下を潜る道路(通称神武里道)の線形や,橋脚に水切りがついているところから察して,かつては河川を渡っていた橋だったと思われる.繊細な煉瓦ワークの橋脚が魅力.堺煉瓦の刻印を見ることができる. EOP; include("./template.php") ?>