かつて吉野県営貯木場と美吉野グラウンドを結んでいた橋.当時はもっと長かったが,伊勢湾台風で被災したのを機に埋め立てられ,橋も短く切り詰められた.水門は吉野貯木場の水中土場に筏を引込んでいた水路を制御するもので,土場が廃止された今日は単なるオブジェか記念碑的な存在として佇んでいるだけだ. EOP; include("./template.php") ?>