戦前の土木技術の粋を集めて建設された河底隧道.第61号では大阪市公文書館蔵の工事記録を読み解き,設計の熟れてゆく過程や工事の難航ぶりに迫った(63号はその補遺).誰が何と言おうとも報告者会心の作である.誰得な所が特に. EOP; include("./template.php") ?>