誰も気づいていなかった近代化遺産.昭和15年(1940)竣工のΠラーメン.皇紀2600年事業の一環として建設されたもので,いまも国道25号の交通量を支えている.畝傍駅方面から登ってくれば,この橋を登り切ったところで初めて畝傍御陵が見える.そのような舞台装置の役割もひっそりと与えられていた. EOP; include("./template.php") ?>