木製里程元標に並んで初瀬新街道を案内する道標が建つ.明治期の伊勢本街道改修は奈良県からここまで達したところで終了した.三重県はその道を久居に向けて伸延し,そのために新設した街道を「初瀬新街道」と命名している.「明治二十六年改修 平坦ナル車道ナリ」とわざわざ解説してくれている碑が,可笑しくもあり哀しくもある. EOP; include("./template.php") ?>