三重県紀北町は銚子川の奥地で繰り広げられていた国有林開発.そこからの搬出軌道として作られた二ノ俣森林軌道の謎に迫る.近畿の林鉄線ではおそらく唯一のRC方丈ラーメン・二ノ俣橋(昭和26年9月架設・写真)に登ったり,本線・支線の謎に迫ったり,索道鉄柱に登ったり.索道基礎が3つもあるのは,きっと誰も知らない. EOP; include("./template.php") ?>