東海道の天井川下に築かれた天井川隧道.「明治十七年四月築造」との銘が隧道壁面の石の一つに刻まれる.一連の天井川隧道@東海道で最も早くに完成し(明治23年編『滋賀県沿革史』では明治18年4月16日竣工とある),そのせいか楯状迫石の採用や起拱線を強調する意匠が盛り込まれている.現存する最古の総石造隧道. EOP; include("./template.php") ?>