近鉄大阪線開通時からあった駅だが,紀元2600年事業で西方へ移動させられ新駅舎が作られた. 久米駅等を統合して設置.神武御陵前駅橿原神宮前駅と意匠が統一されている.また懿徳天皇陵参道,安寧天皇陵参道,宣化天皇陵参拝道(府県道)の終点ともなった. EOP; include("./template.php") ?>