大峯索道の駅跡と思われる遺構.笠木峠の峠道の脇に人知れず残る.大峯索道開通時は鉱山・虻峠・阿智賀・吉野口に駅があったが,後に黒木辻駅を設けて木材の積み込みを行なった.記録に乏しく,幻のような存在をモノで証明してくれる貴重な遺構. EOP; include("./template.php") ?>