橿原線尼ヶ辻駅の南方,垂仁天皇陵付近にあるCカルバート.この区間は大正10年に開通しているので(その後改修されたものでなければ)その頃のものということになる.なお昭和3年に作られた吉野線築堤下の丹治避溢拱橋まではCアーチが採用され,昭和4,5年に建設された大阪線山間部はボックスカルバートである. EOP; include("./template.php") ?>