川合峠の南側に残るコンクリ−ト基礎.索道のラインから推測して電索の支柱基礎と思われる.索道が廃止されてから70有余年,川合峠が使われなくなってからも半世紀以上が経過した今日,その素性は推測で窺うしかないほどに忘れられている. EOP; include("./template.php") ?>