トップ «前の日記(2019-05-01) 最新 次の日記(2019-05-06)» 編集
2005|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2020|01|02|03|04|05|06|07|08|09|

旧道倶樂部録"

nagajis不定記。
本日のアクセス数:0|昨日のアクセス数:0
ad

独言 | bdb | C60 | D | KINIAS | OFF-uploader | ORJ | pdb | pdf | ph | ph. | tdb | ToDo | ToRead | Web | web | きたく | | なぞ | ふむ | アジ歴 | キノコ | コアダンプ | | ネタ | ハチ | バックナンバーCD | メモ | 乞御教示 | 企画 | 偽補完 | 力尽きた | 南天 | 危機 | 原稿 | 古レール | 土木デジタルアーカイブス | 土木構造物 | 大日本窯業協会雑誌 | 奇妙なポテンシャル | 奈良近遺調 | 宣伝 | 帰宅 | 廃道とは | 廃道巡 | 廃道本 | 懐古 | 戦前特許 | 挾物 | 文芸 | 料理 | 新聞読 | 既出 | 未消化 | 標識 | 橋梁 | | 滋賀県道元標 | 煉瓦 | 煉瓦刻印 | 煉瓦展 | 煉瓦工場 | 物欲 | 独言 | 現代本邦築城史 | 産業遺産 | 由良要塞 | 発行 | 看板 | 石垣 | | 竹筋 | 納得がいかない | 索道 | 絵葉書 | | | 資料 | 近世以前土木 | 近代デジタルライブラリー | 近代化遺産 | 近遺調 | 道路元標 | 道路考古学 | 道路遺産 | 都計 | 醤油 | | | 鳴門要塞

2019-05-03 [長年日記]

[] “放置“される橋 なぜそのままに?増える老朽インフラ(MBS)

どうも今更感と当て付け感がぬぐえない記事。十津川村で吊り橋の通行止めなんて日常茶飯事だろう。&、車道の猿飼橋(地図マーカー置)は生きているんだから、車所有率の高い十津川村ではそっちのほうが使いでがあるんじゃないか。

(猿飼橋を修復するんだったら高津橋のほうをゲフンゲフン。結局は釣られたマニアでしか無いな>nagajis)

記事の続きでは田辺市の橋が紹介されている。これも一部の住民にとっては近道になる橋。信号が多くていらいらしている「みたい」ってえのはどうかなあと思う。

何であれ、また何処の住人であれ、いったん便利になったらその便利を手放すことができないのが人の性。不便を忍んでっていうことが普通にできるようになったら老朽インフラ問題は解決する。市井の人間の意識が変わらない限り無理な話。

[煉瓦刻印]MASUDA RENGAを捕捉

画像の説明

社章?がくっきりはっきりしているのは初めてだ。タルイの鼓形を真ん中で切断した感じ・・・というよりタルイ社章を無理矢理埋めてでっち上げたようにしか見えぬ。205×100×54mm(だったっけ・・・ついさっきまでしっかり覚えてたつもりなんだが書いたらすごく怪しくなった)。


トップ «前の日記(2019-05-01) 最新 次の日記(2019-05-06)» 編集