トップ 最新 追記
2005|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|

旧道倶樂部録"

nagajis不定記。
本日のアクセス数:0|昨日のアクセス数:0
ad

独言 | bdb | C60 | D | KINIAS | OFF-uploader | ORJ | pdb | pdf | ph | ph. | tdb | ToDo | Web | web | きたく | | なぞ | ふむ | キノコ | コアダンプ | | ネタ | ハチ | バックナンバーCD | メモ | 乞御教示 | 企画 | 力尽きた | 南天 | 危機 | 原稿 | 古レール | 土木デジタルアーカイブス | 土木構造物 | 奇妙なポテンシャル | 奈良近遺調 | 宣伝 | 帰宅 | 廃道とは | 廃道巡 | 廃道本 | 懐古 | 戦前特許 | 挾物 | 文芸 | 料理 | 未消化 | 標識 | 橋梁 | | 煉瓦 | 煉瓦刻印 | 煉瓦展 | 煉瓦工場 | 物欲 | 独言 | 産業遺産 | 由良要塞 | 看板 | | 竹筋 | 納得がいかない | 索道 | 絵葉書 | | | 資料 | 近世以前土木 | 近代デジタルライブラリー | 近代化遺産 | 近遺調 | 道路元標 | 道路考古学 | 道路遺産 | 都計 | 醤油 | | | 鳴門要塞

2016-08-07 [長年日記] この日を編集

[文芸] あつい

セミさえも鳴りを潜める午後一時 酷暑

最後のなげやりな終わり方が遣る瀬無い暑さを表しているのである。五七五にまとめないほうがよいかも知れぬ。「セミの声無き午後一時 猛暑」とかさ。


2016-08-16 [長年日記] この日を編集

[ORJ] 例によって503祭り

DL数がピークの10分の1くらいになってるのに503とはこれ如何に。

ブラウザ経由で作るページが軒並み作れなくて難儀中。ダウンロードページはcore.the-orj.orgで作れるようしてあったからよいものの、アンケートがちょっと簡単にはいかないため、(仮)で発行するという暴挙に出ることにした。その他Headlineとか何やらとか手動作成。こんなのは久しぶりだな。

core.the-orj.orgはwww.the-orj.orgと異なるアカウントで運営している(実はkyudou.orgのサブドメイン扱い)のでwww.the-orj.orgが落ちても使えるのだった。だからここにこの時間帯にノウノウとかけていたりするのである。

なのにデータは(禁則事項)というのが妙。これ、セキュリティホールなんじゃねぇ?と思いながらもう10年近くそのままにしている。ひどい話である。

[独言] 東熊野街道

久しぶりに東熊野街道Odysseyを読み返す機会があって、ああこの人何と戦ってるんだろうと思った。そんなに世界が憎いかい? 戦わなければ死ぬのかい? そんな印象。

まあ、確かに、当時は加速し続けてなければならなかった頃だからなあ。止まったら死ぬというチキンレースの真っ最中だ。その必死さがにじみ出てはいる。今の文章に比べたら格段に命を賭けている。それだけは褒めてやる。それだけな。

あっ、そんなこと書いたら、今は命を賭けてないっぽく読めるな。それは誤解だからな。

[独言] 与謝野晶子

「ガンジーが助走をつけて殴るレベル」の言い換えコンテストってのをやってたらしい。金賞銀賞より銅賞のやつが素晴らしかった。

与謝野晶子が君死にたまへと言うレベル

確かにこれは文字面のインパクトがすごい。書くときにしか使えない。あっちゃんには悪いが時おり使わせてもらおう。

[独言] 覇気がない

メールのやりとりをしてて改めてそう思った。何年も前からのことだから今更気づいてどうこうというものではないけれども、何でなんだろうねとは思う。

過去ばかり見ているせいだろうか? どんなに偉大な精神でも、巨大な構造物でも、やがて失われて無に帰する。そればかり見ているから、かかる前からあきらめているのかも知れぬ。人は時の前には無力なもので「何かを残す」なんて幻想なんじゃないかと思う。いくら悲壮な決意も関わりのない人には届かなくて世は玉消しゲームとかポケモンゲットに夢中なのだ。そういう世の中になってほしくてあれ作ったりこれ作ったり殺し合ったり生き延びたりしたわけでもあるまい。

そのへんを追求していくと「幸せってなんだろうね」っていう話になって水掛け論になりそうな塩梅だが、ようやく今、現状に幸せを感じられるようになっておるのだから、その話題には近寄らないほうがよい。要するに現状に不満を持っていない状態(!=満足している状態)が幸せなのであって、とするとそれ以上の進歩の必要がなく、結果として覇気がなくなるのだ。うん。そうに違いない。現状以上の状況を望めば途端に不幸になるのさ。


2016-08-18 [長年日記] この日を編集

[独言][乞御教示] phpの配列ソートに悩む

↑一応前回の投稿と関係があるので[乞御教示]タグをつけたが無視していただきたく候。一応解決しているし。

前回Excelのソートで壺にはまったところを助けていただいたのだが、今度はphpのほうで謎現象が発生している。似たような文字列(「0022-A-5810」とか「0075-G-1980」とか)を200個ほど放り込んだ配列をsort関数にかけると時々変なソート結果が返ってくる。今度サンプルデータを持ってくるが、おおまかなイメージとして


0025-A-0000
0026-F-4808
0080-B-1980
0075-G-2184:


0025-A-0000
0075-G-2184
0026-F-4808
0080-B-1980
:

になるような感じ。一つだけ変な所に紛れ込んでくる。規則性はない模様だ。

phpのマニュアルに「同じ値があったときのソート結果は一意じゃない」という注があるが、それとは関係がなさげ(元々このデータはデータベースのキーなのでユニーク性が保証されている)。

散々悩んだ末、投げやりになって

sort($array);
rsort($array);
sort($array);

とかやったら正しい結果が返ってきたもんだからますますわからんちん。どういうことやねん。

$arrayに放り込む時に明示的に文字列型に型キャストしたらなあかんとか、そういうことだろうか。今度それ試してみよう。

追記:「php sort おかしい」とかで検索すると答えが見つかった。だいにひきすうにSORT_STRINGを指定すれば解決しそう。しかしデータには数字だけで構成される文字列入ってないはずなんだよなー。

あ、そうか、正確にはハイフン入ってないデータのソートなんだ。んで0075E1890が75x10^1890と解釈されてる。なんでそこに入ってるかは別として。

[独言] てつ

でつ ではない。明らかに責任の範疇を越えたことをしようとしているが、大事にしてくれそうな方のねがいとあっては応えないわけにはいかない。不可逆に壊してしまわなければよいのだが。。。あとMr.Paul、あんなへんじでよかったんだろか。通じるやろか。相変わらず関係代名詞thatを多用する癖がぬけない。いっつじゃぱんぐりっしゅふぉーゆー。

[煉瓦刻印] 関西煉瓦刻印表・工場表修正

修正した。和歌山窯業S34,35を付け加えてナルダンに亘りをつける。ほか刻印表に追記・訂正。今回からキーワードに変更履歴を入れるようにしたがいつまで続くことやら。

兵庫県統計書に辰馬組を見つけてイヤッホウとか思ってたら既にincludeれとったんやなあ。ばーかばーか>nagajis。


2016-08-19 [長年日記] この日を編集

古教、心を照らす―隻脚の人生を支えた「わが心の古典」 (致知選書)(ISBN:4884741668)

第4刷は昭和64年1月20日発行。

[文芸] 暑い

夏の陽は入道雲を相手にせず

雲に遮られて翳るかと思ったらそうでもなかった。どんだけ強力なんだろうと。そう言いたかったんだが文字にするとインパクトが足りないなあ。

無視されて雲大泣きに泣く。

夕立の陰影 入道雲はあんなに白いのに

文字面の印象を濃くしようとすると語呂が悪くなる。いやここは無理矢理に「あめのかげ」「くもはあんなに~」と訓ませて解決だ。おお、これをDQN短歌と名付けよう。文芸はいまキラキラネームの自由度を獲得した。

[独言] サンキューベリーイッチ

アメリカ在住のポール氏から英語で問い合わせがあったので、関係代名詞盛りだくさんの拙いじゃぱんぐりっしゅで返信したら、「Thank you very much :).」との返事が。なんだこの敗北感は。ちゃんとコミュニケーションが取れた結果であるのだろうけれども、なんだろう、あしらわれた感が拭えない。せめて「Thanks a lot ! ;-)」とか「lol」とかで返して欲しかった。

ということをにほんごで書いて憂さ晴らしする私は小心者のA型である。


2016-08-22 [長年日記] この日を編集

[独言] はええ

今更だが、「7年後の東京オリンピック」とついこの間まで言ってたような気がしていることに気づき、愕然とした。「お・も・て・な・し」とか数カ月前の出来事のような気がする。いつのまに36号も作ったのか。何の進歩もしてねえじゃねえか。

安倍マリオはとても良かった。ああいう演出のほうが海外受けするだろうし、そういう方向性のアピールをすべき場であるだろう。クールジャパンだの何だのという自説のオトシマエっぽいのも良い。できればもう少し待ってからマントを脱いで欲しかったがそこまでできない辺りも水戸黄門的予定調和である。

いいよね、日本。世界中を笑顔にできる国なんてそうそうないよな。これからは日本文化とか言わずに笑顔を輸出したらいい。ポケモンとかドラえもんとか適任やん。ジバニャンもちっとは頑張ってよ。

開会式の音楽はやっぱり芸能山城組にやってもらおう。でスタジアムの聖火台の前には背の高い大理石の椅子。そこに座った小池知事には「さんをつけろよデコ助野郎」と叫んでもらいたい。マッスーにあてて。

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

_ あきら@大阪 [>小池知事には「さんをつけろよデコ助野郎」と叫んでもらいたい。マッスーにあてて。 書き込み我慢出来んほどワラタwwwwwwwwwwwwwwwひどいなオイwwww]


2016-08-23 [長年日記] この日を編集

[] あじれ、きめも

http://www.jacar.go.jp/DAS/meta/image_C02030223200?IS_STYLE=default&IS_KEY_S1=%E7%A0%B2%E5%8F%B0%20%E6%A7%98%E5%BC%8F&IS_TAG_S1=InfoD&IS_KIND=SimpleSummary&

http://www.jacar.go.jp/DAS/meta/image_C02030075300?IS_STYLE=default&IS_KEY_S1=%E7%A0%B2%E5%8F%B0%20%E6%A7%98%E5%BC%8F&IS_TAG_S1=InfoD&IS_KIND=SimpleSummary&

http://www.jacar.go.jp/DAS/meta/image_C03022312600?IS_STYLE=default&IS_LGC_S32=&IS_TAG_S32=&IS_TAG_S1=InfoD&IS_KEY_S1=%E7%94%9F%E7%9F%B3%E5%B1%B1%20%E7%AC%AC%E4%B8%89&IS_KIND=MetaSummary&


2016-08-24 [長年日記] この日を編集

[由良要塞][鳴門要塞][] 構造物と工期一覧

画像の説明

生肉を未調理のまま投げつける卑劣漢。これを作らねばならなかったのだ。

火薬庫の清涼火薬庫はやはりアーチ基礎のだろうか。とすると大正年間にぜんぶ作り替えられてる。小佐毘を訪ねた頃は隧道式=清涼火薬庫と思っていたけど鳥取や深山には隧道式の跡はなかったものなあ。

観測所も大半が明治30年代に改築されている。これはたぶん観測器具の変更に伴うもので大まかな構造は変わってないはずだけど友ヶ島第一の司令所付属とか生石山第三左翼とかは増築とあるので別扱いしたほうがよい。事実生石山第三の左翼観測所はあそこだけコンクリート造なのだぜ。第一右翼司令所の通路だけCアーチなのだぜ。


2016-08-25 [長年日記] この日を編集

[web] 要するに

リンクを張っておけば拾ってくれるのではないだらうか。もしくは超迷子を設置。


2016-08-29 [長年日記] この日を編集

[独言] ええいなんてこった

画像の説明

結局コレを撮ってきただけじゃないか、今日の収穫は。

あと、日本野鳥の会長靴は素晴らしい。「日本野鳥の会長」靴じゃないよ。

[奇妙なポテンシャル] 辞典ではありません

画像の説明この間みた「困ったときのベタ辞典」という本。中身はほんとしょうもない。「猫が寝込んだ」レベルのくだらないギャグとか口合いとかがたくさん載っているだけである。

画像の説明裏にこんなラベルが貼ってあった。じっくり読み、噛んで含んで味わっていると、どこからともなく込み上げてくる可笑しさがある。正統派の奇妙なポテンシャル案件である。


2016-08-31 [長年日記] この日を編集

[web] うにる

うん、globって拾った.htmlのリストがあれば、とりあえずリナンバリングは可能なのだ。ただ事後が宜しくない。新旧ファイル名の突き合わせで戸惑うし道順順に並んどいてくれないと悩ましい。そこは御本人に並べかえ指定ってもらわないと如何ともし難く。

リンクを追いかけるツールを作りかけたところで頭がうにになったので断念。そういうタイミングで電話がかかってきたりスルのも不運だと思って諦めよう。

[独言] 仕舞い方

人って何だろうとか生きるってどういうことかとか思う機会が増えた。思わされるんじゃなくて能動的に思うのな。今の同年代は何を望んで生きとるのかね。働いとるのかね。それが社会にどう作用しとるのかね。みたいな。自分と社会の関わりももちろんそうだけど。自分の場合は寄生だなあ世の中に寄生して生きてる。奇声を規制して既製の気勢に寄生してる。もうちょっと役に立つことをしときたいような気はいつでもしているがその役に立つことっていうのが自身のavailableの範囲を出ないことには全くもって意味のない単なるワナビーだってことにさっさと気づきなさい>nagajis。金も時間も体力もなくなってさあ何をするかね?何ができるかね?食って寝て起きて本をめくって食って寝ての繰り返しじゃそのうち飽きるぜ。

とりあえず、明日は歯医者だ。

岬橋の裏側の件は追記しておく必要がある。煉瓦は別冊付録だなあ。統合版に入れると本編よりも長くなるデカくなるかこちがほなるベルナール。いつみきとてかひきらかるめん。枝葉島影海葉枝幹帆掛幹舟とその船幹薄薄頭陸叢幹枝葉いずらしい。←何かに使えないかなあ。帆幹掛け舟|帆掛幹け舟|帆掛け幹舟|波掛け幹舟|沈掛け幹舟 船頭|沈沈け幹舟 沈頭

↑もげた頭で何を打っているんだか。川辺の松並木越しに帆掛け船がちらりちらりと見えるさまを描写しようと試みたものだが詰めが甘すぎる。後半はその船が座礁して沈んでくところ。

[文芸] なつおわる

肌寒き日陰に夏の果てるを感じけり

アウフヘーベンできなかった。ざんねん。日差しはチリチリと暑いのに日陰に入ると冷ややかな空気があって、ア、秋、とか思った。この感触は北海道を一ヶ月旅した時の後半の空気感によく似ている。あの時は8月の終わりにはもう寒かった。

田舎の晩夏もそんなはずだったのだが思い出せない。いつ秋になったんだっけ。いや田舎は朝晩きちんと冷え込んだのだ。腹出して寝てると寝冷えするくらいに。大阪みたく24時間暑いままな夏が間違っているのだ。

陽の当たる背は熱く 顔は涼しく 至って小さなはやぶさになる

[独言] 歯医者で味わう懊悩

スリッパを脱ぎ、術台に腰掛けたまさにその時、靴下がカタカタであることを発見してしまった。

五本指でない靴下の組は数組しか持ち合わせていないのだが、そのうちの2組が非常に紛らわしくてよく間違える。グレーと白のストライプにつま先かかとが紺というものだが、ストライプの幅が微妙に違うのだ。白2グレー1.5と白1グレー1てな感じだ。朝寝ぼけて履いたりするとよくカタカタをやらかしてしまう。しかしよりによってこんな日に間違えなくてもいいじゃないか。

深く腰掛け足を見た時「あっ」と思ったけれども時既に遅しだ。こんなところでえいくそと思ったり間違い探しのようで可笑しかったりして、どちらかといえば後者が勝って笑いをこらえるのに苦労した。ここは先手を打つべきかも知れぬ、看護師さんとか主治医さんとかに「今日靴下カタカタなんですよー」と白状したほうがすっきりする、なんて思ってみたりもしたが笑いは収まらず実行にも移せない優柔不断な私はA型である。

[独言] 血液型

念のため断っておくが血液型で性格が決まるなんてこれっぽちも思っていない。故に適当を撒き散らして遊んでいる。

A型なので情に厚い

A型なので涙もろい

A型なので攻撃的(いい意味で)

A型なのでせっかくだからこの赤いのを選びがち。

な、どれもそれらしく聞こえるやろ。と急に馴れ馴れしくなることがある私は牡羊座である。


トップ 最新 追記