トップ 最新 追記
2005|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|

旧道倶樂部録"

nagajis不定記。
本日のアクセス数:0|昨日のアクセス数:0
ad

独言 | bdb | C60 | D | KINIAS | OFF-uploader | ORJ | pdb | pdf | ph | ph. | tdb | ToDo | Web | web | きたく | | なぞ | ふむ | キノコ | コアダンプ | | ネタ | ハチ | バックナンバーCD | メモ | 乞御教示 | 企画 | 力尽きた | 南天 | 危機 | 原稿 | 古レール | 土木デジタルアーカイブス | 土木構造物 | 奇妙なポテンシャル | 奈良近遺調 | 宣伝 | 帰宅 | 廃道とは | 廃道巡 | 廃道本 | 懐古 | 戦前特許 | 挾物 | 文芸 | 料理 | 未消化 | 標識 | 橋梁 | | 煉瓦 | 煉瓦刻印 | 煉瓦展 | 煉瓦工場 | 物欲 | 独言 | 産業遺産 | 由良要塞 | 看板 | | 竹筋 | 納得がいかない | 索道 | 絵葉書 | | | 資料 | 近世以前土木 | 近代デジタルライブラリー | 近代化遺産 | 近遺調 | 道路元標 | 道路考古学 | 道路遺産 | 都計 | 醤油 | | | 鳴門要塞

2015-07-26 [長年日記] この日を編集

[煉瓦刻印] 大阪窯業と三ツ矢刻印と其他@鐘紡洲本工場

画像の説明

市立図書館のエントランスに敷き詰められた煉瓦は解体された工場・付属室から刻印煉瓦をとってきて敷き並べたんだそうだ。しかし具体的にどの建物から持ってきたものかはわからないという(洲本市教育委員会さんに確認した。教育委員会さんはこの作業にあたった人にも聞いてくれたそうだ)。何度かに分けて拡張された工場なので、建物によって煉瓦の製造年が違うはずで、それがごっちゃにあつまってしまっている故に「ものさし」の較正用途には使えない。大阪窯業と三ツ矢刻印が一緒にあることにも意味を見出せない。窯業と三ツ矢の関連をいうのならむしろ中家住宅の外壁だろう。

ちなみの話1:中央付近にある三ツ矢には「ホ」の添印がある。

ちなみの話2:カネボウ百年史?には大阪窯業が煉瓦を供給したという記述があるとのこと。とすると三ツ矢も大阪窯業になってしまうがじゃあ岸煉×印とか漢数字二六とかあるのは何でなんだぜ?という話になる。

画像の説明


トップ 最新 追記