トップ «前の日記(2009-10-10) 最新 次の日記(2009-10-16)» 編集
2005|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|

旧道倶樂部録"

nagajis不定記。
本日のアクセス数:0|昨日のアクセス数:0
ad

独言 | bdb | C60 | D | KINIAS | OFF-uploader | ORJ | pdb | pdf | ph | ph. | tdb | ToDo | Web | web | きたく | | なぞ | ふむ | アジ歴 | キノコ | コアダンプ | | ネタ | ハチ | バックナンバーCD | メモ | 乞御教示 | 企画 | 偽補完 | 力尽きた | 南天 | 危機 | 原稿 | 古レール | 土木デジタルアーカイブス | 土木構造物 | 奇妙なポテンシャル | 奈良近遺調 | 宣伝 | 帰宅 | 廃道とは | 廃道巡 | 廃道本 | 懐古 | 戦前特許 | 挾物 | 文芸 | 料理 | 未消化 | 標識 | 橋梁 | | 滋賀県道元標 | 煉瓦 | 煉瓦刻印 | 煉瓦展 | 煉瓦工場 | 物欲 | 独言 | 現代本邦築城史 | 産業遺産 | 由良要塞 | 発行 | 看板 | 石垣 | | 竹筋 | 納得がいかない | 索道 | 絵葉書 | | | 資料 | 近世以前土木 | 近代デジタルライブラリー | 近代化遺産 | 近遺調 | 道路元標 | 道路考古学 | 道路遺産 | 都計 | 醤油 | | | 鳴門要塞

2009-10-15 42号準備OK [長年日記]

今晩中には発行できそうな塩梅。良かった良かった。

[ToDo] いくつか

無料号の話は結局進んでないままだ。今月末までに何とかしたいのう・・・。しかし、10月末までに片付けなければならない仕事が(個人的なものを含め)すでに2つあって、これらの兼ね合いからしてすでにキツい。うまく回さないといけない。

それから、購読のてびきの修正。eバンクの振込み手数料が有料化される件とあわせて書き直そう。pdf版は削除したほうがよい。

発行前にdb登録忘れないよう。これやらないと記事一覧に出てこないからな。

あ、41号の東熊野修正してupしました。案内はまだです。今送ると503になること必至。

[ORJ] 次号予告

予告になっていないし非常に未確定事項なんだがとりあえず入れてみる。でなかったとしたらどうせ東熊野だしな。

「廃道をゆく2」の巻頭特集を何にしようかという話。どこかで探索OFF(合同探索とか言ったほうがいいのか)をして、その様子を掲載するのはどう? というアイデアが出ている。それでそのOFFの告知をしたい、というのがあるんだが、関西だし、日付未定だし、ヨッキ氏にも相談してないしな。

場所はこれ以上有名なところはないという場所。何しろ日本百名山。その歴史に大きな汚点をつけた張本人。よく話題に登る割に、それがいまどうなっているのか知っている人はあまりいないようだ。

[web] 例のごとく落ちてます

@11;45

本日のツッコミ(全3件) [ツッコミを入れる]
_ とと (2009-10-15 21:54)

やっぱりnagajisは、やれば出来る子だ!

_ nagajis (2009-10-16 21:52)

いえいえ○出×男です。今日部室に寄ったら不審者扱いされました(泣

_ とと (2009-10-17 00:31)

え!?小出義男!?←惜しいなぁ…。ちぇっ。


トップ «前の日記(2009-10-10) 最新 次の日記(2009-10-16)» 編集