トップ 追記
2005|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|

旧道倶樂部録"

nagajis不定記。
本日のアクセス数:0|昨日のアクセス数:0
ad

C60 | D | KINIAS | OFF-uploader | ORJ | pdb | pdf | ph | ph. | tdb | ToDo | Web | web | きたく | | なぞ | ふむ | キノコ | コアダンプ | | ネタ | ハチ | バックナンバーCD | 乞御教示 | 企画 | 力尽きた | 南天 | 原稿 | 古レール | 土木デジタルアーカイブス | 土木構造物 | 奇妙なポテンシャル | 奈良近遺調 | 宣伝 | 帰宅 | 廃道とは | 廃道巡 | 廃道本 | 懐古 | 戦前特許 | 挾物 | 文芸 | 料理 | 未消化 | 標識 | 橋梁 | | 煉瓦 | 煉瓦刻印 | 煉瓦展 | 煉瓦工場 | 物欲 | 独言 | 産業遺産 | 由良要塞 | 看板 | 竹筋 | 納得がいかない | 索道 | 絵葉書 | | | 資料 | 近世以前土木 | 近代デジタルライブラリー | 近遺調 | 道路元標 | 道路考古学 | 道路遺産 | 都計 | | | 鳴門要塞

2017-03-18 [長年日記] この日を編集

[ph.] お互いにうろ覚え

画像の説明

明らかな違和感を感じるのだが、具体的にどこがどうおかしいから違和感を感じるのか説明ができない。本人の画像はよく見るけれどもマジマジと見つめたことはなく、しかし機関車+顔というと(やえもん以外には)ないと思われるのでそうだとわかる程度の記憶である。書いた方もうろ覚えだし判じようとしている私もうろ覚えであって千日手さながらの膠着に逢着するほかない。ただ絵自体は大変上手であってその点に於いては私は敗北を認めなければならぬ。隣の鶏のリアルなことはこれが公園の立ち枯れ木に描かれたものだということを忘れさせる。そのせいで逆に彼の違和が目立つのである。

ひとつだけわかった。本人のほっぺはもっとふっくらしていたと思う。そうアンパンパンみたいな感じのまん丸いほっぺ。こういうやつれ痩けた頬はしていなかった。その痩けた頬のせいで夜勤明けの労働者の如くに見えてしまうが普段の本人はそうじゃなかったはずだ。見よ無精髭すら生えているではないか。実際彼だって夜勤明けはこんな顔をしているのかも知れぬが。

眉が細いかも知れない。いや、黒目の大きさの問題かも。眼の形はこうだった気がするが。もうちょっとフレンドリーな感じを醸していなかったか、と考えるとやはり黒目の問題だろう。

追記:ととさんに「これゴードンじゃね?」と指摘されてしまった。何の事はないうろ覚えなのは私だけであったのだ。あまりに格好悪いのでそのままにしておく。しかし検索で出てくるゴードンはいろんな顔をしていて自分の中で一つに結像しない。共通点はあるように思うのだがいつまで経ってもAFが迷っている感じ。まるで椎名林檎じゃないか(酷

22日追記:あまりにきかんしゃのことを考えすぎたせいか

トーストにマーガリンのみ塗って食べる

トーマスにガソリンのみ塗って食べる

と空目した。


トップ 追記