トップ «前の日記(2013-12-18) 最新 次の日記(2013-12-20)» 編集
2005|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|

旧道倶樂部録"

nagajis不定記。
本日のアクセス数:0|昨日のアクセス数:0
ad

独言 | bdb | C60 | D | KINIAS | OFF-uploader | ORJ | pdb | pdf | ph | ph. | tdb | ToDo | Web | web | きたく | | なぞ | ふむ | アジ歴 | キノコ | コアダンプ | | ネタ | ハチ | バックナンバーCD | メモ | 乞御教示 | 企画 | 偽補完 | 力尽きた | 南天 | 危機 | 原稿 | 古レール | 土木デジタルアーカイブス | 土木構造物 | 奇妙なポテンシャル | 奈良近遺調 | 宣伝 | 帰宅 | 廃道とは | 廃道巡 | 廃道本 | 懐古 | 戦前特許 | 挾物 | 文芸 | 料理 | 未消化 | 標識 | 橋梁 | | 滋賀県道元標 | 煉瓦 | 煉瓦刻印 | 煉瓦展 | 煉瓦工場 | 物欲 | 独言 | 現代本邦築城史 | 産業遺産 | 由良要塞 | 発行 | 看板 | 石垣 | | 竹筋 | 納得がいかない | 索道 | 絵葉書 | | | 資料 | 近世以前土木 | 近代デジタルライブラリー | 近代化遺産 | 近遺調 | 道路元標 | 道路考古学 | 道路遺産 | 都計 | 醤油 | | | 鳴門要塞

2013-12-19 [長年日記]

[奇妙なポテンシャル] #331

今の今まで「キャノーラ油」を「キャノラー油」だと思っていた。そう発音したことがあるわけではないのだが頭の中で「きゃのらーゆ」と認識していて、これまた言葉だけの連想で「ラー油」という言葉を思い出していた。言葉だけをだ。辛さとか餃子の王将とかとはリンクしない。純粋に言葉上だけでの繋がりだ。そのへんに弱い奇妙なポテンシャルを感じた。

「きゃのらーゆ」は一種のspoonerizmだろうが後者は何と言ったらいいのだろう。言葉が云々でなくリズムのみに依存しているかも知れない。「ラー油」という響きがあるから「キャノラー油」になったのではないかと。

そうしてキャノラー油が菜種油であることもついさっき知った。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]
_ tyaffic (2013-12-20 00:12)

(少なくとも自分は、ですが…)「コーンポタージュ」を「コンポタージュ」と発音したがるのと同じ系列ですかね…。

_ nagajis (2013-12-20 22:34)

ひょっとしたらギョエテ系かも。


トップ «前の日記(2013-12-18) 最新 次の日記(2013-12-20)» 編集