トップ «前の日記(2016-04-27) 最新 次の日記(2016-05-01)» 編集
1941|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
1942|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
1943|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|
2005|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2020|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2021|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2022|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2023|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2024|01|02|03|04|05|

旧道倶樂部録"

nagajis不定記。
本日のアクセス数:0|昨日のアクセス数:0
ad

独言 | bdb | C60 | D | KINIAS | NDL | OFF-uploader | ORJ | pdb | pdf | ph | ph. | tdb | ToDo | ToRead | Web | web | きたく | | なぞ | ふむ | アジ歴 | キノコ | コアダンプ | | ネタ | ハチ | バックナンバーCD | メモ | 乞御教示 | 企画 | 偽補完 | 力尽きた | 南天 | 危機 | 原稿 | 古レール | 土木デジタルアーカイブス | 土木構造物 | 大日本窯業協会雑誌 | 奇妙なポテンシャル | 奈良近遺調 | 宣伝 | 帰宅 | 廃道とは | 廃道巡 | 廃道本 | 懐古 | 戦前特許 | 挾物 | 文芸 | 料理 | 新聞読 | 既出 | 未消化 | 標識 | 橋梁 | | 滋賀県道元標 | 煉瓦 | 煉瓦刻印 | 煉瓦展 | 煉瓦工場 | 物欲 | 独言 | 現代本邦築城史 | 産業遺産 | 由良要塞 | 発行 | 看板 | 石垣 | | 竹筋 | 納得がいかない | 索道 | 絵葉書 | | | 資料 | 近世以前土木 | 近代デジタルライブラリー | 近代化遺産 | 近遺調 | 道路元標 | 道路考古学 | 道路遺産 | 都計 | 醤油 | 陸幼日記 | | | 鯖復旧 | 鳴門要塞

2016-04-29 [長年日記]

[橋梁] 今日の阿振川橋

念のため和歌山県立図書館に深山重砲兵連隊の資料について聞く。県史と「太平洋戦争と和歌山県」という本、ならびに「由良要塞」を紹介された。それ以外にまとまった記録はない模様。あ、あと雑誌「木之国」にも少し。そういや「樹木のき」って言われたけど、ちょっとわかりづらいな。

和歌山県文書館も丁寧に調べてくださったのだけど橋や路線の改築にかかわる資料は見当たらなかったようだ。残念。

というか先に和歌山市の道路課に聞くべきだったな。橋の名前とか竣工年とか、大超常もとい台帳上の記録を確認しとかな。あれ市道で間違いないよな。

http://www2.wagmap.jp/wakayamacity/top/select.asp?dtp=15&pl=3

うん、県道65号から池まで「加太49号線」、それ以降「森林公園線」。

[独言] シフターのワイヤが切れた

コンビニに行こうと思って自転車を駆って漕ぎ出しのシフトアップをしたらパッツンって切れた。また頭が飛んだのかと思ったらそうじゃない。アウターワイヤーの中で破断していた。おいおい、恐ろしい切れ方するなよ……。予兆も何もわからんじゃないか。

替えがもう一本あったはずなんで明日昼休みにでも直しとこう。

[独言] 旧版地形図とどく

センターの方が時間外窓口に出してくれたお陰で申請日ふくめ3日くらいで手に入った。有り難や有り難や。

モノは狙い通り。というか狙ったものしか手に入らんかった。それでも構わない。

[独言] 逆スナイプ

カスタマーが求めているものを求めている値段で提供できておる。我ながら上手だと思う。これを「一本釣り」ゆうたら失礼だろうと思うのでタイトルのような造語にて表現してみる。

やはり100y/sを割りこまないと訴求力が弱いようだ。気長に置いておけるものならともかく、早くかたしてしまいたいものは安めに設定するべし。


トップ «前の日記(2016-04-27) 最新 次の日記(2016-05-01)» 編集