トップ «前の日記(2019-01-31) 最新 次の日記(2019-02-02)» 編集
1941|04|05|06|07|08|
2005|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2020|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2021|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2022|01|02|03|04|05|06|07|08|

旧道倶樂部録"

nagajis不定記。
本日のアクセス数:0|昨日のアクセス数:0
ad

独言 | bdb | C60 | D | KINIAS | OFF-uploader | ORJ | pdb | pdf | ph | ph. | tdb | ToDo | ToRead | Web | web | きたく | | なぞ | ふむ | アジ歴 | キノコ | コアダンプ | | ネタ | ハチ | バックナンバーCD | メモ | 乞御教示 | 企画 | 偽補完 | 力尽きた | 南天 | 危機 | 原稿 | 古レール | 土木デジタルアーカイブス | 土木構造物 | 大日本窯業協会雑誌 | 奇妙なポテンシャル | 奈良近遺調 | 宣伝 | 帰宅 | 廃道とは | 廃道巡 | 廃道本 | 懐古 | 戦前特許 | 挾物 | 文芸 | 料理 | 新聞読 | 既出 | 未消化 | 標識 | 橋梁 | | 滋賀県道元標 | 煉瓦 | 煉瓦刻印 | 煉瓦展 | 煉瓦工場 | 物欲 | 独言 | 現代本邦築城史 | 産業資産 | 産業遺産 | 由良要塞 | 発行 | 看板 | 石垣 | | 竹筋 | 納得がいかない | 索道 | 絵葉書 | | | 資料 | 近世以前土木 | 近代デジタルライブラリー | 近代化遺産 | 近遺調 | 道路元標 | 道路考古学 | 道路遺産 | 都計 | 醤油 | 陸幼日記 | | | 鯖復旧 | 鳴門要塞

2019-02-01 [長年日記]

[煉瓦工場] 今後

昨日のにSVG貼ったらタブレットで見れなくなったのでここにかく。

東京編を作る段階になって〔〕書きの不親切極まることに気付かされ北海道編からやり直したりしている。関東編が完成したとしてもそれを西へはっきゅーさせる必要がある。考えただけでも泣きそうである。あっちは通年データをごちゃまぜに使ってるからな……。またExcelと戦わなければならない。

Ill.への落とし込みが終わったとしても凡例作ったり社章つけたり「日本煉瓦史」反映させたりせんといかん。出典.xlsも整備しなければならぬ。地獄的罅は終わらない。そうしてもう半月は触れない。2月末までにできるんだろうか。つーても出来たところで何の功徳にもならんのだが。諦めて3月末とかにしたほうがいいよ。早期完成なんかだれも求めちゃいない。

結局のところこれを作ったところで自分が活用するわけでもないのだった。nagajisが全国の煉瓦工場を把握できたというだけで、出来上がった表を誰かが見て自分と同じ程度に把握できるとも思えぬ。表ができたからといって死んだ子は生き返らないし統計が正確になるわけでもないし景気回復が実感できるようになるわけでもないし月々の通信料が安くなったりもしないし西野カナの震えが止まったりもしない。冬から春になるだけである。まったく何のために作っているのかわからない。何かしていないと無駄に生きていることに気づいてしまうからその何かとしてやっているだけなんだと思えばよい。


トップ «前の日記(2019-01-31) 最新 次の日記(2019-02-02)» 編集