トップ «前の日記(2010-09-17) 最新 次の日記(2010-09-21)» 編集
2005|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|

旧道倶樂部録"

nagajis不定記。
本日のアクセス数:0|昨日のアクセス数:0
ad

独言 | bdb | C60 | D | KINIAS | OFF-uploader | ORJ | pdb | pdf | ph | ph. | tdb | ToDo | Web | web | きたく | | なぞ | ふむ | アジ歴 | キノコ | コアダンプ | | ネタ | ハチ | バックナンバーCD | メモ | 乞御教示 | 企画 | 偽補完 | 力尽きた | 南天 | 危機 | 原稿 | 古レール | 土木デジタルアーカイブス | 土木構造物 | 奇妙なポテンシャル | 奈良近遺調 | 宣伝 | 帰宅 | 廃道とは | 廃道巡 | 廃道本 | 懐古 | 戦前特許 | 挾物 | 文芸 | 料理 | 未消化 | 標識 | 橋梁 | | 滋賀県道元標 | 煉瓦 | 煉瓦刻印 | 煉瓦展 | 煉瓦工場 | 物欲 | 独言 | 現代本邦築城史 | 産業遺産 | 由良要塞 | 発行 | 看板 | 石垣 | | 竹筋 | 納得がいかない | 索道 | 絵葉書 | | | 資料 | 近世以前土木 | 近代デジタルライブラリー | 近代化遺産 | 近遺調 | 道路元標 | 道路考古学 | 道路遺産 | 都計 | 醤油 | | | 鳴門要塞

2010-09-20 [長年日記]

[独言] 時の流れ

帰宅。8年振り/5年振りの峠へ行ってきた。無為に時が過ぎているだけではなかった。画像の説明

画像の説明2002.6.
画像の説明2010.9.

画像の説明画像の説明8年前のnagajisの目は節穴過ぎる。明治橋、峠の北、峠、北側峠道に2、3。あの時ちらっと想像した失態を見事にしている。もしまた見逃していたらそれこそnagajisに進歩はないのう。

高見山の軌道に関して聞き込み。実際に稼働していたところを見たことがあるという古老に出会う!!! 索道の麓を特定(軌道探索後に向かった地点で正しかった)し軌道に関するいくつかを聞く。これでようやくOFF報告が書けるッ!

国栖隧道についても聞き取り調。ここも最も詳しいと思われる方に話を伺えたが、やはり厳密な開設時期は不明とのこと。ただし荷車道であったことは確かで、私が見逃した荷車道が南国栖側にもあるとのことだ。迂闊ッ。

木津も調べられたので明治隧道@奈良県ができるな。前もって教育委員会に伺っておく手もあるかな。

[ph.] 廃Jaguar

画像の説明

[ORJ] あ、しまった

HEARDLINE出してなかった・・・明日より通常業務に戻ります。


トップ «前の日記(2010-09-17) 最新 次の日記(2010-09-21)» 編集