トップ «前の日記(2016-04-21) 最新 次の日記(2016-04-24)» 編集
2005|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2020|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|

旧道倶樂部録"

nagajis不定記。
本日のアクセス数:0|昨日のアクセス数:0
ad

独言 | bdb | C60 | D | KINIAS | OFF-uploader | ORJ | pdb | pdf | ph | ph. | tdb | ToDo | ToRead | Web | web | きたく | | なぞ | ふむ | アジ歴 | キノコ | コアダンプ | | ネタ | ハチ | バックナンバーCD | メモ | 乞御教示 | 企画 | 偽補完 | 力尽きた | 南天 | 危機 | 原稿 | 古レール | 土木デジタルアーカイブス | 土木構造物 | 大日本窯業協会雑誌 | 奇妙なポテンシャル | 奈良近遺調 | 宣伝 | 帰宅 | 廃道とは | 廃道巡 | 廃道本 | 懐古 | 戦前特許 | 挾物 | 文芸 | 料理 | 新聞読 | 既出 | 未消化 | 標識 | 橋梁 | | 滋賀県道元標 | 煉瓦 | 煉瓦刻印 | 煉瓦展 | 煉瓦工場 | 物欲 | 独言 | 現代本邦築城史 | 産業遺産 | 由良要塞 | 発行 | 看板 | 石垣 | | 竹筋 | 納得がいかない | 索道 | 絵葉書 | | | 資料 | 近世以前土木 | 近代デジタルライブラリー | 近代化遺産 | 近遺調 | 道路元標 | 道路考古学 | 道路遺産 | 都計 | 醤油 | | | 鳴門要塞

2016-04-23 [長年日記]

[橋梁] Introduce to the oldest concrete arch in Japan.(だといいなァ)

画像の説明

そうじゃねえかなあと思って見に行った阿振川橋。明治33年末にはすでに完成していた深山軍道第一部にかかってる。根っからのコンクリートアーチの可能性がある。ホントにコンクリート橋だったら日ノ岡11号橋より本河内低部堰橋よりも古い。

画像の説明

型枠の跡がなく塗り込めなのは昭和45年に拡幅した際にアーチも塗りあげたからだという証言を得た。齢80のこの方が記憶する限りでは昔からコンクリートアーチだったという(それでも遡れるのは戦前昭和が限度だけど)。で石アーチの塗り込めでないことは石橋台幅がそのままアーチになってるところから推測。大谷川とは違うのだよ大谷川とは。

T12に県道移管された時、深山軍道第一部は幅5m、第二部は4m。阿振川橋梁は幅5mで大谷川橋梁は3m〔Ref.C03012149200〕。合うねぇ。阿振川橋だけ広いのは係船場から深山連隊への通路にあたるからだろうな。

[ph.] せくしー

画像の説明

ちょっとだけよ。

[由良要塞] 由良軍道移管(池川橋引渡)

C07071895400 どっかで引っ張ったっけ。


トップ «前の日記(2016-04-21) 最新 次の日記(2016-04-24)» 編集