トップ «前の日記(2017-11-11) 最新 次の日記(2017-11-15)» 編集
2005|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2020|01|02|

旧道倶樂部録"

nagajis不定記。
本日のアクセス数:0|昨日のアクセス数:0
ad

独言 | bdb | C60 | D | KINIAS | OFF-uploader | ORJ | pdb | pdf | ph | ph. | tdb | ToDo | Web | web | きたく | | なぞ | ふむ | アジ歴 | キノコ | コアダンプ | | ネタ | ハチ | バックナンバーCD | メモ | 乞御教示 | 企画 | 偽補完 | 力尽きた | 南天 | 危機 | 原稿 | 古レール | 土木デジタルアーカイブス | 土木構造物 | 大日本窯業協会雑誌 | 奇妙なポテンシャル | 奈良近遺調 | 宣伝 | 帰宅 | 廃道とは | 廃道巡 | 廃道本 | 懐古 | 戦前特許 | 挾物 | 文芸 | 料理 | 未消化 | 標識 | 橋梁 | | 滋賀県道元標 | 煉瓦 | 煉瓦刻印 | 煉瓦展 | 煉瓦工場 | 物欲 | 独言 | 現代本邦築城史 | 産業遺産 | 由良要塞 | 発行 | 看板 | 石垣 | | 竹筋 | 納得がいかない | 索道 | 絵葉書 | | | 資料 | 近世以前土木 | 近代デジタルライブラリー | 近代化遺産 | 近遺調 | 道路元標 | 道路考古学 | 道路遺産 | 都計 | 醤油 | | | 鳴門要塞

2017-11-12 [長年日記]

[煉瓦展] 6日目

画像の説明

終わった……。何もかも……。(ユラリ)

今日もまた様々な方に来ていただけた。会期中に三桁以上の方が来てくださって(しかも1とか2とかやなく)、予想をはるかに上回るアピールができたことと思う。私より煉瓦が喜んでいるに違いない。

懸案だった片付けも、ご協力を得てソコソコの時間で済ませることができた。煉瓦たちは結局またこの場に収まることになり、また暫くの間、無為な時間を過ごすことになる。まあゆっくり休み給え。おれは休めんのだがな。

[独言] 嬉々として解説をするnagajisの図

画像の説明

初日にTさんがこっそり撮って下さっていた。有難いことである。こんな楽しそうだったかnagajisは。よいことだ。

[煉瓦刻印] 五光線習作with型取りくん画像の説明

型取りくんを使って印の底を拓るの練習。五光刻印みたいな深い印は特に効果的だ。表面拓本では印形がきれいに再現できていないことを再認識した。逆に阪府授産所のような浅くて鮮明なものはあまり効果がないようだ。原本を汚すおそれがないのはいいけれども思ったほど鮮明にはならず。


トップ «前の日記(2017-11-11) 最新 次の日記(2017-11-15)» 編集