トップ «前の日記(2008-05-29) 最新 次の日記(2008-05-31)» 編集
2005|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|

旧道倶樂部録"

nagajis不定記。
本日のアクセス数:0|昨日のアクセス数:0
ad

独言 | bdb | C60 | D | KINIAS | OFF-uploader | ORJ | pdb | pdf | ph | ph. | tdb | ToDo | Web | web | きたく | | なぞ | ふむ | キノコ | コアダンプ | | ネタ | ハチ | バックナンバーCD | メモ | 乞御教示 | 企画 | 力尽きた | 南天 | 危機 | 原稿 | 古レール | 土木デジタルアーカイブス | 土木構造物 | 奇妙なポテンシャル | 奈良近遺調 | 宣伝 | 帰宅 | 廃道とは | 廃道巡 | 廃道本 | 懐古 | 戦前特許 | 挾物 | 文芸 | 料理 | 未消化 | 標識 | 橋梁 | | 煉瓦 | 煉瓦刻印 | 煉瓦展 | 煉瓦工場 | 物欲 | 独言 | 産業遺産 | 由良要塞 | 看板 | | 竹筋 | 納得がいかない | 索道 | 絵葉書 | | | 資料 | 近世以前土木 | 近代デジタルライブラリー | 近代化遺産 | 近遺調 | 道路元標 | 道路考古学 | 道路遺産 | 都計 | 醤油 | | | 鳴門要塞

2008-05-30 作業報告 [長年日記]

[ORJ] 何故?

何故か何故廃道なのかを書いている。少し違う風味の記事があったほうがいいという思いから。テーマは廃隧道との出会い。いつも以上にくどくなってしまって苦労している。もうちっとスラスラ書けんものかいな>nagajis。

明日辺り、地形図をコピーしてこなければ。今日は探近土の続きをして、できれば終らせる。

[独言] 私を畑隧道に連れてって

・・・。単なる年代の符合で、想像でしかなかった想像が、少し、現実味を帯びてきた。浦和図書館のSさんにはこの場を借りてお礼申し上げたい。

情報を得て、改めて埼玉県の水害史と照らし合わせてみる。総務省消防庁の「災害伝承データベース」が添付史料が豊富で有難い。

http://www.saigaidensho.soumu.go.jp/

行方不明だったパズルのピースがどんどん埋まっていく。大きなシマを繋ぐ重要ピースは行ってからだ。

にしても4〜5人同時に探さなきゃいかんってのは大変だ。半日で読み通せるものかは。少なくとも畑隧道へ行く暇はない。

何となくFacebookを作ってみた。以上。


トップ «前の日記(2008-05-29) 最新 次の日記(2008-05-31)» 編集